家づくり日誌

新住宅エコポイントの概要が発表されました。

2011.10.21 | コメント 0 件

 本日、国土交通省のホームページに住宅エコポイント制度の再開について、添付の資料が掲載されました。

1)フラット35Sの今までと異なる点  
 ○Sを取得する内容が、省エネルギーに限定  
 ○引き下げ拡大年数は5年間に短縮  
 ○被災地については、引き下げ幅を0.3%→1%  
  その他地域については、0.3%→0.7%
 
2)エコポイントの今までと異なる点  
 ○新築の被災地以外は15万ポイント  
 ○今回は耐震改修(15万ポイント別途加算可。上限45万ポイント)や、リフォーム瑕疵保険の加入がポイント対象に  
 ○ポイント発行申請期間は調整中
 

詳しくは国土交通省の添付資料まで http://www.mlit.go.jp/common/000170253.pdf

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


大阪のホームページ作成会社