家づくり日誌

TN様邸 白蟻防除工事

2012.11.23 | コメント 0 件

中央の筋みたいなのが蟻道です。

白蟻に食べられているところをカットして継木しています。

畳を入れるので杉板で仕上げです。

TN様邸は改装工事が終了を迎えるはずだったのですが、白蟻が入っていることが分かったので防除工事をさせて頂きました。

今回は、白蟻の被害にあった所だけの部分改修になります。

上の写真の中央に筋のように走っている白い部分があります。これが蟻道と呼ばれる白蟻の通ったあとです。白蟻は光に弱いので、自分でトンネルを作って移動します。

中央は、白蟻の被害にあった部分を取って、継木した写真です。桧や、ヒバのように白蟻が食べにくい木材を使って行います。今回は桧になります。

下の写真は、野地板を貼って工事が終了した写真になります。

早めに白蟻の被害が分かったので、部分改修で終わりましたが、酷いときは全部捲ってしまうことも必要となります。畳を捲ってみて『これそうかな...??』と思ったら一度、業者さんに見てもらうのも大事かと思います。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


大阪のホームページ作成会社