家づくり日誌

越前市 T様邸新築工事 セルローズファイバー施工 

2021.02.09 | コメント 0 件

昨年12月に建て方をした越前市T様邸では、セルローズファイバーの吹き込みを行いました。

このセルロースファイバーは安藤建設でもよく使用する断熱材です。特徴は、天然素材のため製造時に環境負荷が小さいこと、吸放湿性に優れているため、結露防止にも有効という点などが挙げられます。

断熱材の効果がしっかりと出るように、施工も丁寧に行っていきます。

この後は天井の下地を施工していきます。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


大阪のホームページ作成会社